日本おもちゃ図書館財団トップバナー
     (一財)日本おもちゃ図書館財団 事務局は、平成26年2月24日より下記に移転しました
     電話番号・FAX番号も変更となりましたのでご注意ください。 [地図]
日本おもちゃ図書館財団の連絡先情報  日本おもちゃ図書館財団へのメール  財団事務局への地図
最新情報ページ(トップページ)です 理事長挨拶項目へ 日本おもちゃ図書館財団のパンフレットダウンロードリンク
日本おもちゃ図書館財団とは?の項目へ 財団役員の項目へ 日本おもちゃ図書館財団へのアクセスマップページへ
日本おもちゃ図書館財団の主な活動項目へ 寄付行為(定款)、財務など公開情報ページへ おもちゃの図書館全国連絡会サイトへのリンクおもちゃの図書館全国連絡会 サイトへ
当サイト画像はクリックで拡大。さらにマーククリック後マークになればマウスホイールで拡大縮小できます     
 代表理事挨拶

               一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団設立の沿革


フォト:理事長 山科誠 おもちゃの図書館のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏が私財を基金として供出し、厚生省から財団法人の認可を受けてから、すでに26年の歳月が経過しました。その間、初代理事長に就任した山科直治氏はすでに故人となり、その意志を継いで山科誠が二代目理事長として就任しております。

 現在、全国からのボランティアの皆さんのお蔭で、おもちゃの図書館の活動は五百館を越えております。改めておもちゃの図書館活動に従事されてきた多くの先輩諸兄姉に敬意を表し、深甚なる感謝を申し上げる次第です。当財団における種々の支援活動は「おもちゃの図書館全国連絡会」を中心とする活動の受け皿があったからこそ、その助成が全国で実を結んだと言えます。

 また過去四半世紀の活動は世界のおもちゃの図書館関係者からも高い評価を受けており、大変誇りに感じております。その理由は財団が存在して、ボランティアの皆さんとうまく連携して、活発に活動しているのは日本であるからでもあります。今後もこの両者の連携を密にして、より一層の成果を挙げていきたいと考えています。

 一方、過去財団の活動がすべて順調であった訳ではありませんので、今までの問題点を解明し、明日のおもちゃの図書館活動に結び付けていく努力が必要と思えます。まず考えなければいけない一番大事な事は、子供たちは日々成長するということです。

 これからはおもちゃの図書館を卒業していった子供たちを、財団はどう暖かく見守るかということは大変重要な視点です。特に障害児の場合は年齢的に大人になったからという理由だけで、安易に見放すことは適切とは思えません。しかしながらその解決の為には、財団の活動自身が変らなければ対応できません。今後、ボランティアの皆さんと共に一緒に研究していく大きな課題と考えます。

 特に日本が極端な少子高齢化の時代に突入し、社会年金問題などがクローズアップされている現状において、時代環境の変化と共に、財団が支援する対象者もまた変化せざるを得ないと思います。今後もおもちゃの図書館、財団は公平で、機動的に、社会で最もその支援を望む人達のためにより貢献していきたいという思いがあります。その為に現在考慮していることは、おもちゃの図書館という物理的な狭い空間から、屋外を含むより広い行動に、その助成対象を移していきたいとも考えています。「プレイアクティビティ、プレイデイ」などをスローガンとする福祉活動でもあります。

 しかしこれらの目標を実現していくためには、単なる寄付、浄財の確保だけでなく、より広い福祉対象者に対する専門的な調査、研究も無視するわけにはいかないと思います。これからのおもちゃの図書館の対象者としては、身体的な障害のみを意味する児童だけでは不十分と考えています。逆にある意味では、目に見えない心の障害を抱えている人こそが真の救済対象者かもしれません。具体的な例として、精神的健全性や純粋度は健常者より障害者の方が相対的に高いことは、既に皆さんが良く認知されていることです。

 いまだ世界が混迷する中で、国を越えてのおもちゃの図書館活動は益々必要であり、有意義になるものと信じています。無償の行為を基礎とするボランティアによる福祉活動こそが真の福祉活動です。日本おもちゃ図書館財団はこれからも更なる活動を提案、実行していくことをお約束して、ご挨拶に代えさせていただきます。


  平成22年6月 一般財団法人日本おもちゃ図書館財団・理事長 山科 誠

 役 員

 一般財団法人 日本おもちゃ図書館財団 役員  (H26年6月現在)
役 職 氏 名 現 職 (前・元職)
代表理事 山科 誠 (株)バンダイ 元取締役会長
理事 森 喜朗 前衆議院議員 元内閣総理大臣
伊藤 巖 (株)博品館 取締役会長
相馬 勝 相マーケティング研究所 代表、(株)キディランド 元社長
山田 誠一 学校法人 北鎌倉学園 理事長、あおぞら幼稚園 園長
監事 奥村 周市 税理士、奥村税務経理事務所・所長
田中 徹 田中・関本法律事務所・所長 弁護士
評議員 上野 密 (社)全国肢体不自由児者父母の会連合会 常務理事・事務局長
小泉 康代 おもちゃの図書館全国連絡会 世話人代表
渋谷 篤男 (福)全国社会福祉協議会 理事・事務局長
鈴木 廣子 (財)国際障害者年記念ナイスハート基金 理事、
全社協・全国ボランティア活動振興センター 元副所長
田 修治 田国際特許事務所 所長、弁理士
那須 雄治 (株)創通 取締役 前 同社取締役会長
茶圓 光彦 (福)清幸会 理事、(福)アリス 理事
峯島 紀子 おもちゃの図書館全国連絡会 前世話人副代表、中央愛児園 前園長、
小児科医、(福)エリザベス・サンダース・ホーム 前理事長
森本 惠美 学校法人 づし学園、逗子幼稚園 園長

 最新情報
  (一財)日本おもちゃ図書館財団は、おかげさまで30周年を迎えました。これからも子供たちの未来を応援してゆきます。

 (一財)日本おもちゃ図書館財団助成事業

  「老人ホーム等 社会福祉施設に<おもちゃ図書館>の開設支援事業」  <募集中> 

    ・目的 : 設備や拠点機能を提供し地域のボランティアと協働して、障害児を含む子どもたちの居場所づくりを
           進めてゆくことが必要と考え、この取り組みを推進するための<おもちゃ図書館>に対し、開設の
           ための資金の一部を支援する。
    ・対象 : 老人ホーム等 社会福祉施設
    ・助成限度額  : 新設の「おもちゃ図書館」一館につき30万円を限度とする
    ・申し込み要綱 :  (PDFです。表示後ブラウザの[戻る]ボタンで戻れます)
    ・申請書     :  (PDFです。表示後ブラウザの[戻る]ボタンで戻れます)
                 (Word版です。ダウンロードしてご利用ください。内容はPDF版と同じです)
    ・応募締め切り : 平成27年3月31日(必着)までに郵送にて提出して下さい。(FAX不可)


  平成26年度「文化・スポーツ・レジャー活動支援事業」助成金の申し込み  <終了> 

    ・目的 : 全国の「おもちゃ図書館」に対し「おもちゃ図書館」の活動の充実・活性化・子どもの遊びが
     潤いある豊かなものとなることを目的とする。
    ・対象 : 「おもちゃ図書館」が主催する屋内外のイベントや複数回にわたる教室事業とする。
    ・助成限度額 : 1団体10万円以内
    ・申し込み要綱 :  (PDFです。表示後ブラウザの[戻る]ボタンで戻れます)
    ・申請書は、「おもちゃの図書館全国連絡会」ホームページからダウンロード願います。
    ・申請書送付先 : おもちゃの図書館全国連絡会」経由でお申し込みください。
    ・応募締め切り : 平成26年8月31日(日)必着


  平成26年度 (一財)日本おもちゃ図書館財団 助成金」の申し込み  <終了> 

    ・申し込み要綱 :  (PDFです。表示後ブラウザの[戻る]ボタンで戻れます)
    ・平成26年8月15日(必着)までに郵送にて提出して下さい。(FAX不可)

    ・フォームは、PDF版とMS-WORD版があります。(内容は同じです)
       助成金申し込みフォーム(PDF版)
       助成金申し込みフォーム(MS-WORD版。B4版の為、印刷時にプリンタ設定でA4指定をお願いします)
       記入例(PDF)


  「平成26年度 助成金」の助成先が決定しました  <報告> 

 全国各地のおもちゃ図書館より申請頂いた「平成26年度 助成金」の助成先は、9月の当財団の審査委員会を経て、更に9月の当財団の理事会において下記53ヵ所のおもちゃ図書館に総額 5,201,000円の助成が決定いたしました。
〔A申請〕 都道府県名 おもちゃ図書館名
1 北海道 ふれあい おもちゃ図書館
2 埼玉県 すてっぷおもちゃライブラリー
3 埼玉県 おもちゃ図書館ぐりーん☆きっず
4 東京都 おぐぎんざおもちゃ図書館子育て交流サロン
5 東京都 すみだおもちゃ図書館
6 東京都 二子おもちゃ図書館ぽっぽ
7 横浜市 金沢地域活動ホームりんごの森 おもちゃ文庫室
8 横浜市 扶桑町おもちゃ図書館
9 愛知県 おもちゃのおうち ひだまりおもちゃ図書館
10 兵庫県 おもちゃ図書館どろっぷす
11 和歌山県 白浜おもちゃ箱
12 山口県 萩おもちゃのおうち
13 福岡県 岡垣町おもちゃ図書館 たんぽぽの会

〔B申請ア〕 都道府県名 おもちゃ図書館名
1 岩手県 おもちゃ図書館ふる里
2 岩手県 たばしね学園おもちゃ図書館
3 栃木県 とちぎおもちゃ図書館
4 栃木県 あしかがおもちゃの図書館
5 埼玉県 蓮田おもちゃ図書館ぽっこ
6 千葉県 あしかがおもちゃの図書館
7 千葉県 我孫子おもちゃ図書館「かっぱの家」
8 千葉県 おもちゃ図書館「かるがも」
9 東京都 おもちゃ図書館府中おもちゃと遊ぶ会
10 東京都 子育て交流ひろば立川おもちゃ図書館ぱれっと
11 東京都 新宿おもちゃ図書館(ここ・から広場)
12 横浜市 あおばおもちゃのひろば
13 横浜市 障害者地域活動ホームいずみ会館おもちゃ図書館
14 山梨県 あけぼのおもちゃ図書館
15 山梨県 和泉おもちゃとしょかん
16 長野県 いいじまおもちゃ図書館
17 長野県 おもちゃ図書館うえだメリーゴーランド
18 愛知県 東海市おもちゃ図書館
19 愛知県 おもちゃ図書館あぷりこっと
20 三重県 鈴鹿市おもちゃ図書館
21 滋賀県 近江八幡おもちゃ図書館「宙」
22 滋賀県 新旭おもちゃ図書館
23 滋賀県 水口町おもちゃライブラリー
24 愛知県 おもちゃライブラリーSIHO
25 兵庫県 かすが おもちゃライブラリーどりぃむ
26 広島県 おもちゃライブラリーつくし
27 広島県 おもちゃライブラリーつくし
28 愛媛県 おもちゃ図書館 モモ
29 福岡県 宗像おもちゃ図書館
30 宮崎県 特定非営利活動法人こども遊センターおもちゃの図書館

〔B申請イ〕 都道府県名 おもちゃ図書館名
1 札幌市 札幌発寒おもちゃライブラリー
2 群馬県 おもちゃの図書館きりん
3 埼玉県 春日部おもちゃ図書館うさぎとかめ
4 東京都 おもちゃ図書館ひまわり
5 愛知県 大治おもちゃ図書館ゆめあゆみ
6 兵庫県 精光園ライブラリー
7 兵庫県 山南おもちゃライブラリーぴょんぴょん
8 山口県 トイリブラリーつばさ
9 宮崎県 西都おもちゃライブラリー
10 兵庫県 おもちゃライブラリーぷくぷく



  平成26年度までの財団助成状況

おもちゃ図書館年度別助成状況
  (一財)日本おもちゃ図書館財団助成事業」で
    助成した全国のおもちゃ図書館より実施報告書を頂きまし
    たので、その一部を掲載致します。


 おもちゃの点数が増えて貸し出しやすくなりました。

 人気があって取り合いになっていたキーボードが2台購入できたので、皆が楽しめるようになりました。

 電気カーペットの購入により、暖かく安心して遊べるようになりました。

 マットが新しくなり、赤ちゃんがいる方や、肢体不自由なお子さんも気持ち良く利用できるようになりました。

 大型おもちゃを購入でき、ダイナミックな遊びができるようになりました。

 親子で楽しめるおもちゃを多く購入することができ、利用者も増加しています。

 おもちゃの種類を対象年齢に合わせて購入することができ、兄弟での利用も増えました。

 陳列棚の購入により、おもちゃの整理ができ、子どもたちが取り出したり、片づけたりが出来やすくなりました。

 プレイハウスはままごと遊びやお店屋さんごっこに使用され、大人もお客さんになって一緒に楽しんでいます。

 手作りおもちゃの材料の購入により、ひな人形や手袋人形などは歌遊びにも活用し、楽しさが増えています。

 男の子節句用のこいのぼり材料も用意することができ、喜んでいます。

 おもちゃの数が増えたことにより、児童発達支援施設への貸し出し数が増えました。

 木のおもちゃはこどもたちだけでなく、大人の障害者も木のぬくもりに触れ、癒されているようです。

 ・・・
年度別 助 成    助成金額   
 ヵ 所 
昭和 60年 72 9,750,000
61年 72 10,350,000
62年 41 5,670,000
63年 69 8,500,000
平成 1年 48 5,270,000
2年 59 6,510,000
3年 47 5,020,000
4年 57 5,230,000
5年 46 5,150,000
6年 80 6,380,000
7年 67 6,370,000
8年 64 6,620,000
9年 62 6,290,000
10年 68 6,220,000
11年 66 6,980,000
12年 51 5,330,000
13年 64 7,710,000
14年 65 8,830,000
15年 43 4,579,000
16年 63 7,111,000
17年 51 6,283,000
18年 77 5,696,000
19年 85 6,739,000
20年 75 6,860,000
21年 79 6,758,000
22年 72 7,097,000
23年 41 5,085,000
24年 61 6,338,000
25年 83 7,039,000
26年 53 5,201,000
累計 1,823 196,966,000


 山科直治記念レジャー活動支援事業

   平成26年度「山科直治記念レジャー活動支援事業」の支援先が決定いたしました。

 平成26年度「文化・スポーツ・レジャー活動支援事業」の支援先が決定いたしました。
「おもちゃ図書館」活動の充実・活性化、子どもの遊びが潤いある豊かなものとなることを目的として、「文化・スポーツ・レジャー活動支援」を今年度も行いました。 沢山の申請を頂き、9月初旬の〈選考委員会〉を経て、9月下旬〈理事会〉において承認され、 下記の16館のおもちゃ図書館に対して支援することが決定いたしました。

No 都道府県 おもちゃ図書館名
1 北海道 北区おもちゃ図書館
2 岩手県 おもちゃ図書館ふる里
3 千葉県 印西おもちゃ図書館
4 埼玉県 朝霞市子育て支援センターおもちゃ図書館なかよしぱあく
5 東京都 おもちゃの図書館「あいじえん」
6 東京都 大田おもちゃライブラリー「じゃりかふぇ」
7 東京都 新宿おもちゃ図書館「ここ・から広場」
8 横浜市 障害者地域活動ホーム いずみ会館
9 新潟県 おもちゃライブラリー&サロン tetoteto
10 愛知県 名古屋中村おもちゃ図書館
11 滋賀県 おもちゃ図書館どろんこ
12 兵庫県 おもちゃライブラリーSIHO
13 和歌山県 白浜おもちゃ箱
14 愛媛県 つやまおもちゃ図書館
15 佐賀県 新居浜市おもちゃ図書館 きしゃポッポ
16 福岡県 おもちゃ図書館のおがた


    過去の受賞は次の通りです。

   山科直治記念賞 : 全国のおもちゃの図書館で献身的な活躍をしている家族に旅行券を支援した
  年 度 助成ヵ所 助成金額
  平成10年 4家族 旅行券・総額  800,000円相当
  11年 5家族 旅行券・総額 1,000,000円相当
  12年 5家族 旅行券・総額 1,000,000円相当
  13年 5家族 旅行券・総額 1,000,000円相当
  14年 5家族 旅行券・総額 1,000,000円相当
  15年 5家族 旅行券・総額  880,000円相当

   山科直治記念レジャー活動支援事業 : 平成15年度より、おもちゃの図書館が行うレジャー活動を支援

  年 度 助成ヵ所 助成金額  
  平成15年 640,000円  
  16年 22 1,981,000円  
  17年 21 1,836,000円  
  18年 25 1,882,000円  
  19年 27 2,006,500円  
  20年 15 1,099,000円  
  21年 15 1,083,000円  
  22年 18 1,101,000円  
  23年 15 889,400円  
  24年 16 1,000,000円  
  25年 15 1,000,000円  
  26年 16 1,475,000円  
  212 15,992,900円  
 
  「平成21年度 山科直治記念レジャー活動支援事業」で支援した全国のおもちゃ図書館より沢山のお礼の報告書を頂きましたのでその一部を掲載致します。

(1)札幌市 西区おもちゃ図書館たんぽぽの会
           20周年を記念してのバスの旅  
   〜道立都市公園 北海道の子どもの国ふしぎの森・ヤッホの森〜

 7月11日、10時 札幌より大型バス2台に乗車。天候に恵まれ、親子そしてボランティアで都市公園へ。それぞれその親子に合ったふしぎの森、特にワクワクドームで遊ぶ子供はうれしそうで何度も何度もとんだりはねたりころがったりに真剣でした。親子で木々の緑の美しいなかでの深呼吸、みんなの笑顔のプレゼントが、そして楽しかったと感謝の言葉が心の中にしみ込みました。



(2)岩手県 花巻たんぽぽおもちゃ図書館
   夏まつり
 平成21年7月1日(土)、たんぽぽクラブ庭に於いて、しょうがいのある子もない子も、誰もが気軽に参加でき、親子や家族みんなで楽しめる夏まつりを開催しました。
盛大な夏まつりが開催できたことによって、地域の方々にたくさん参加していただき、貴重な交流の機会を作ることができました。ご近所の方々、家族や兄弟、ボランティアさん含めて、合計115人もの参加があり交流の輪が広がりました。 


 日本おもちゃ図書館財団 30周年記念式典

  当財団が創立30周年を迎えるに際しまして、平成26年9月25日(木)に東京会館に於いて「創立30周年記念式典」を開催致しました。
 「第1部・記念式典」では、内閣府大臣政務官 衆議院議員 越智隆雄様を始め、ご来賓の方からのお祝辞に続き、長年に亘り当財団にご寄付を頂いている個人・企業の皆様には感謝状を、30年以上活動されている全国の「おもちゃ図書館」やその活動を県・地域で纏めている地区の代表の皆さんに表彰状を贈呈させて頂きました。
 「第2部・記念講演」では、衆議院議員 野田聖子先生から公私に亘る感銘深いお話を頂戴致しました。
 「第3部・祝賀会」では、チャリティオークションを実施致しました。オークションでの売上金や皆様から頂いたお祝金は、全て当財団の「寄付金口座」に計上させて頂き、これからの実施事業に有効活用させて頂きます。

 ※チャリティでオークショニアを務めてくださった「シンワアートオークション」のブログ(オークションのレポートがあります)


永年活動を続けられている「おもちゃ図書館」を表彰(平成26年度)

  平成26年6月13日(金)東京ビッグサイトで開催の「2014年おもちゃの図書館ボランティアの集い」の会場に於いて、

<山科理事長を囲んで、表彰された
    おもちゃ図書館の方々>

20年間たゆまず活動を続けてこられた「おもちゃ図書館」 10館へ、当財団の山科理事長より表彰状を贈呈しました。
            <表彰された「おもちゃ図書館」>
千葉県 : 印西おもちゃの図書館
東京都 : おもちゃ図書館とんとん
東京都 : 多摩おもちゃ図書館
静岡県 : 磐田おもちゃ図書館
静岡県 : しずおかおもちゃ図書館
愛知県 : おもちゃ図書館あぷりこっと
愛知県 : 名古屋中村おもちゃ図書館
滋賀県 : 中央おもちゃライブラリー めだか
大阪府 : おもちゃ図書館なかよし文庫
福岡県 : おもちゃ図書館いとっ子


 永年活動を続けられている「おもちゃ図書館」を表彰(平成25年度)

  平成25年6月13日 国立オリンピック記念青少年総合センターで開催の「第4回おもちゃの図書館アジア会議」の会場に於いて、20年間たゆまず活動を続けてこられた「おもちゃ図書館」 7館へ、当財団の山科理事長より表彰状を贈呈しました。

<山科理事長を囲んで、表彰された
    おもちゃ図書館の方々>

 
           <表彰された「おもちゃ図書館」>
北海道 : 釧路市おもちゃライブラリー
東京都 : おもちゃ図書館ひまわり
長野県 : いいじまおもちゃ図書館
愛知県 : 東海市おもちゃ図書館
愛知県 : 瀬戸おもちゃ図書館クレヨン
福岡県 : おもちゃの図書館あいあい
佐賀県 : 佐賀市おもちゃ図書館むつごろう文庫


 「東京おもちゃショー2010」に展示ブースを開設

  平成22年7月15日〜7月19日(一般公開日:7月18日・19日)に東京ビッグサイト西棟で開催した
   「東京おもちゃショー2010」に<財団法人日本おもちゃ図書館財団、おもちゃの図書館全国連絡会>の
    展示ブースを開設しました。展示ブースにはたくさんの皆様にお立ち寄りいただきました。

   




 第18回 全国ボランティアフェスティバルえひめで「おもちゃ広場」を開設

  ・【開催日時】 平成21年9月26日(土)10:00〜17:00時、 27日(日)10:00〜16:00時
  ・【会   場】 ひめぎんホール内県民広場・県民プラザ
 「全国ボランティアフェスティバルえひめ」で「日本おもちゃ図書館財団」は「おもちゃ図書館全国連絡会」と共同で<おもちゃ広場>を開設しました。 この広場では、愛媛県のおもちゃ図書館(おもちゃ図書館たんぽぽ、西条おもちゃ図書館ぽけっと、新居浜市おもちゃ図書館きしゃポッポ)が出席した手づくりおもちゃを中心に、たくさんのおもちゃを配置し、子どもたちがところ狭しと遊びまわり2日間とも大盛況でした。


Copyright (C) 2001- (一財)日本おもちゃ図書館財団 All Rights Reserved.